2020年2月7日金曜日

FiveSchoolsに出講します

2020年3月から、琴似の『教科別専門教室 Five Schools』に出講することになりました。



シグマゼミのtwitterをご覧の方は既にご存知かと思いますが、10月・12月と、2度にわたって、琴似にある『Five Schools(旧名:北大ファイブ)』へ中3生を対象とした理科・数学の出張授業(内容は、シグマゼミの土曜講座で中3生に行っているものをベースにしました)をしてきました。
(その時の様子はこちらから→ 1回目:理科 2回目:数学) その繋がりから、2020年度は、3月8日をスタートに、毎週日曜に継続して中3生への数学・理/社および高校生への数学の指導に出講することになりました。

Five Schoolsの村上先生の専門が文系指導なため、「理系指導の増強を」ということで、シグマゼミの土曜講座をベースに、多少調整する形で授業を提供していくことになります。
中3理/社については、シグマゼミの土曜講座および夏冬の集中講座で扱っている内容を、多少時間を圧縮しつつ通年で扱うことになります。
一方の中3数学は、年間通して授業できるため、時間的に多少余裕があるので、シグマゼミの土曜講座では扱っていない部分も含めて網羅していき、問題量・内容はシグマゼミの土曜講座より若干多くなる予定です。(普段の指導や夏の集中講座で一通り触れてはいますが、「もう少し時間をかけたい」「いろいろな問題を扱いたい」と思っていた部分にもう少し時間をかけられそうです)
また、高校数学講座は、センター試験7~8割程度を到達点に、数学IAIIBを1年間で網羅していきます。

基本的には授業を行う場所が違うだけで、内容は「シグマゼミでの普段通り指導+時間があれば入試レベルの高度なものを少し多めに投げ込みつつ?」という予定ですので、シグマゼミで学んでいる生徒にとってはさほど珍しい内容にはならないのですが、「授業は受けてみたいのだが、シグマゼミには通いにくくて」という方がいらっしゃいましたら、琴似での受講をご検討いただければと思います。
※なお、日曜はシグマゼミの休業日ですので、出講することでのこちらの運営への影響や変更は特にありません。

3月8日にスタートする担当講座、3月・4月の進行予定は次の通りです。

学年・科目日程主な内容
高校数学13:50~16:20『数と式』:展開・因数分解・式の値の計算
『実数』:絶対値の扱い、平方根の計算
『1次不等式』
中学数学16:40~18:40『正負の数・文字式(1・2年内容)』
『展開/因数分解(3年内容)』
中学理社19:00~21:30『物質の分類・気体の性質・密度・溶解度(1年内容)』
『細胞と遺伝(3年内容)』

Five Schoolsに関する問い合わせは、こちらからどうぞ。

お問い合わせ


ご相談いつでも承ります

学習空間シグマゼミ
札幌市北区新川6条14丁目7-22フィオビル
(011) 792-0490
平日: 午後4時~午後10時
  土曜:午後1時~午後8時
sigmaseminar@gmail.com twitter:sigma_seminar skype:sigmaseminar