中2土曜講座はじめます

『中2は、後半からがものすごく大変』、、、と言われているようなので、土曜日夜の時間を使って、各月でテーマを絞っての一斉指導を開始します。9月のテーマは『1次関数』です。


土曜講座の目的

通常、シグマゼミでは、全生徒に対して各自個別の内容で指導を行なっています。
進度も深度も生徒によってバラバラなので、個別に合わせた指導ができているとは思うのですが、ただ、それは良い面・悪い面の両面を含んでいます。
良い面は「自分のペースに合わせて苦手を潰せるようにじっくりと取り組めること」ですが、悪い面は「自分のペースでしか学習していないため、入試標準がどんなものかわかりずらく、他の生徒がどのレベルで学習しているかも見えない」ということです。

シグマゼミの土曜講座では、扱う分野を絞って、「これが基礎、まずはここがきっちりできること」というところから始め、「これらが組み合わされることでこういった発展的な出題に繋がる」という流れを3週間で体験していきます。

今月のテーマ

9月のテーマは『1次関数』です。
 [1週目:9/7] 1次関数の基本的な扱いに慣れること
 [2週目:9/14] 図形的な見方に慣れ、総合的な問題が解けること
 [3週目:9/21] 速さのグラフなど、応用に使えること
中学生の多くは関数の問題を避けたがります。「何をすればよいのかわからない」というのですね。
関数の問題の大半は「関数の式から値を求める」と「値から関数の式を求める」の2点だけで、この2つを手順よく行き来していくだけでほとんどの問題は解けてしまうのですが、、、
苦手なのは「問題の読み方を知らないから」「どう操作すれば何を求められるのか」をわかっていないからで、そこが明らかにできれば、どの問題も同じようにして解くことができます。
ということを、3週間で実感してもらいます。

講座の時間や参加費用など

土曜講座は、各週の19時30分~21時の予定で行います。
塾外の方の参加費用は全3回で5,000円、事前の準備や、入会金・教材費などは必要ありません。
各週の授業の前後、15分程度の時間を用意しますので、授業内容の質問や進度についての相談なども可能です。

扱うテキストの内容はお申込みの前にPDFファイルでお見せできますので、まずはご相談を。
教室のキャパシティが少ないため、最大3名の募集になりますが、ぜひご検討ください。